aspotaトップ会員登録(無料)お気に入りアスリートに追加更新お知らせメールを受信サイトマップ

« OP戦2日目。。 | メイン | オープン戦優勝 »

OP戦3日目。

今日は第一試合目だったので9時からの試合。

対 佐川急便
佐川急便先攻、織機後攻

織機先発の栗田は、立ち上がり良く
佐川急便打線を抑え、試合の流れを作っていく。

初回、いきなり先頭打者の大内田がセンターへ本塁打、
続く田中も本塁打を放ちこの回2点先制。

3回表、ここまでリズム良く抑えてきた栗田は
先頭打者を四球で歩かせると、ライトオーバーの二塁打、
ライト前と打たれ2点入れられ同点とされる。
4回から栗田に代わり新人の江本が入り
ランナーを出すが、野手も江本を盛り上げ6回まで
無失点に切り抜ける。
6回裏、田中がこの日二本目となる本塁打を放つと
続く白井もセンターへ本塁打を放ち逆転する。
7回表、江本に代わり私がなんとか抑え、
4ー2と勝利。

この試合、得点はすべて本塁打のみ。
ヒットは3本。
積極的に打っての結果なので良いとは思うが、
やっぱり常に本塁打が打てるわけではないので
ヒットが出たときに送って、少ないチャンスを生かす
繋いだバッティングが出来るように
個々の結果だけを求める野ではなくチームバッティングも
出来るように練習していけたらいいなぁと思う。


2試合目
太陽誘電先攻、織機後攻

織機先発の宮本は、今大会調子が良いので
安定したピッチングで太陽誘電打線を抑えていく。
2回裏、DPリベラが、レフト、センター間へ
痛烈な本塁打を放ち、一気にチームの雰囲気を盛り上げる。
3回裏、本田がセンターへ二塁打を放つと、田中もライトへ二塁打を
放ちこの回1点を追加。
4回表、宮本に代わり新人江本が、要所を締める投球で
誘電打線を抑えていく。
その裏、酒井がセンター前、千葉がバントで送り、菅野がファーストゴロで
2アウト3塁。続く藤崎がサード強襲で酒井が帰って1点。
続く長澤がレフトへ二塁打を放ち藤崎が帰ってこの回計2点。
5回表、サード内野安打とライトオーバーで1失点するも
江本は最後まで投げきり太陽誘電を4-1で勝利。
(今大会は1時間45分ゲームなので時間切れで6回で終了。)

1試合目よりは打線の繋がりもあり、
いい試合だったと思う。
江本も新人らしく思い切りのあるピッチングをしていたし、
周りも盛り上げていたし、良い試合だった。
明日は最終日。織機はAグループの1位。
Bグループの1位と対戦。
11時から。明日も頑張ろう!!


それから今日はいつもお世話になっている
ミズノの方を紹介します。

グラブやスパイクを修理してくれる清板さん!

%E6%A8%B9%E9%87%8C%E5%86%99%E7%9C%9F%E9%A4%A8%20001.JPG

いろいろな大会会場で修理カーに乗って
多くの選手の用具を修理してくださっている。
清板さんの修理は職人技!どんなものでも直してくれるスゴ腕!!
私のスパイクは縫い付けのP皮。
清板さんの修理してくださったものは一番足にフィットする。
他の方のとはまったく違う!!
いつも本当にありがとうございます。
私はこの清板さんの直してくださったスパイクを使って
これからも精一杯頑張ろうといつも思います。。。


Calendar

2009年05月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

カテゴリー