« トヨタオープン | メイン | 最終日 »

トヨタオープン三日目

第一試合

レオパレス21と対戦。
先発の宮本(3)は、立ち上がりよく好スタートを切ると、打撃が連打、連打と4得点。
しかし宮本は急にリズムを崩し逆転される。
4回から栗田がマウンドに上がり、雰囲気を変えたいが、ストライクに苦しみリズムを掴めず連打され失点を許してしまう。最終回、栗田に代わり江本ゆかがマウンドに上がるが、代わり際に本塁打を放たれ、追加点を許してしまう。
攻撃では、打線を繋いで得点をあげる追い上げるも11ー7と大敗してしまった。

二試合目
HONDAと対戦
先発高山が立ち上がりを狙われ2失点。
しかし、その裏、連打で3得点と逆転する。
その後、なんとか立ち直り、ヒットを許すものの要所を締めホンダ打線を抑えていく。
しかし、6回表、ヒットと四球で満塁とするとパスボールで1点返される。その後は打ち取り11ー3と快勝。


今日までの試合で失点数が26点以上。
攻撃に関しては申し分ないくらい点を取ってくれているが、バッテリー間に関しては考えなければならない結果。
点を取られすぎている。ヒットを打たれるのはしょうがないが、余計なランナーを出しすぎ(四球など)
私も含め、バッテリー間でもっと話し合い、お互いの『信頼』を作らなければ0で抑えることがでない。
簡単なようで簡単ではないコミュニケーション。技術ではない問題。
今一番難しい問題なのかもしれない。

Calendar

2016年09月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

カテゴリー